東京ベイ潮見プリンスホテル2020年以降の 東京ベイエリアの発展を見込み 605室、 最大受入人数2,324人の大規模都市型ホテルが誕生!

東京ベイ潮見プリンスホテル2020年以降の
東京ベイエリアの発展を見込み 605室、
最大受入人数2,324人の大規模都市型ホテルが誕生!

株式会社プリンスホテル(本社:東京都豊島区南池袋1-16-15、
代表取締役社長:小山 正彦)は東京都江東区潮見にて運営する
新ホテル「東京ベイ潮見プリンスホテル」の開業日を2020年7月3日(金)に決定し、
宿泊予約受付は、 2020年1月15日(水) 9:00A.M.より開始します。

東京ベイエリアは東京都の開発計画を背景にインフラの整備や街の再開発、
ホテル開発が急速に進んでいます。

2020年には羽田空港国際線の大幅増便やBRT(バス高速輸送システム)の
運行開始が予定され、 さらに2020年以降晴海地区の新たな街づくりや
羽田空港アクセス線計画等により、 今後の日本の成長を
創り出す場所として注目を集めています。

プリンスホテルでは2020年以降の東京ベイエリアの発展を見据え、
国内はもとより海外からの観光客や団体客をより多く迎え入れるべく、
全605室、 最大受入人数2,324名の
「東京ベイ潮見プリンスホテル」を開業します。
客室は、 500室のツインルームが4名まで泊まれるフォースルームに、
94室のキングルームが3名まで泊まれるトリプルルームに変更可能で、
その他お子さま用2段ベッドを備えたファミリールームを10室、
ユニバーサルルームを備えます。

また420席のレストランでは、 近隣住民の方などお気軽に
ご利用いただける開放的な空間を演出する他、
2分割できる作りにより大型団体の貸切りでのご利用も可能です。

宿泊予約受付
TEL : 03-6660-3222 (宿泊予約専用ダイヤル 9:00A.M.~5:30P.M.)
https://www.princehotels.co.jp/shiomi
※2020年1月15日(水)9:00A.M.より宿泊受付開始

・施設概要
【名称】 東京ベイ潮見プリンスホテル 
(英語表記: Tokyo Bay Shiomi Prince Hotel)
【開業】 2020年7月3日
【所在地】 東京都江東区潮見2丁目8番16号
【階数】 地上11階
【敷地面積】 約10,400平方メートル
【延床面積】 約33,400平方メートル
【付帯施設】 レストラン(420席) ※200席まで貸切利用が可能
大浴場、 フィットネスルーム、 キッズルーム、
団体のお客様スペース(ロビー、 荷物預かり)、
コインランドリー、 コンビニエンスストア

【駐車場】 あり
【事業主】 有限会社潮見ランドパーク
【設計】 株式会社久米設計
【施工】 株式会社フジタ
【運営】 株式会社プリンスホテル
【運営形態】運営受託方式(MC)

■アクセス
 JR京葉線「潮見駅」から徒歩約1分
 「東京駅」から「潮見駅」までは、 JR京葉線で3駅7分
 「潮見駅」から「舞浜駅」までは、 JR京葉線で3駅9分

※本リリースで使用の画像・図面は現状のものであり、
今後変更の可能性があります。
※本資料に掲載されている情報は、
2019年12月25日現在のものであり、 変更となる場合がございます。

※記載された会社名、製品などは、各社の登録商標もしくは商標です。