“私はいたって元気であります!” 松本零士/零時社初の公式HP開設!!

“私はいたって元気であります!” 松本零士/零時社初の公式HP開設!!

「零時社」の公式HPが、 松本零士が82歳を迎える1月25日に開設されます。
零時社は松本零士・牧美也子夫妻が中心となって運営しているプロダクションで、
これまで、 松本零士作品のHPはいくつか存在しましたが、 零時社の公式HPは初。

松本零士のプロフィールや作品リストはもちろん、
これからの活動や新作についても随時紹介していきます。
零時社のメンバーである牧美也子、 メカニックデザイナー
板橋克己の作品と活動もあわせて報告していきます。
愛猫ミーくんによる松本零士の元気な姿、 近況報告も予定。

■松本零士プロフィール
1938年1月25日生まれ。 福岡県久留米市出身(幼少年期は小倉市で過ごす)。 漫画家。
6歳の頃から絵を描き始め、 9歳で運命的な本(『新寶島』『月世界紳士』
いずれも著者は手塚治虫氏)との出会いをきっかけに漫画を描き始める。

16歳の時に投稿作『蜜蜂の冒険』が「漫画少年」にて受賞掲載され、
これが商業誌デビューとなる。
実質的な漫画家デビューは1957年「少女」掲載の『黒い花びら』。 しばらくは少女漫画誌での執筆が続く。
1968年代に入り青年漫画誌が誕生し始めたころ「漫画ゴラク」に『セクサロイド』を発表。
以降、 青年漫画誌での執筆が増え、 少年・青年漫画のジャンルで活躍するようになった。
代表作・『男おいどん』『ガンフロンティア』『宇宙戦艦ヤマト』『エメラルダス』
『ザ・コクピットシリーズ』『宇宙海賊キャプテンハーロック』
『銀河鉄道999』『新竹取物語1000年女王』ほか。

■松本零士・零時社公式サイト
https://leijisha.jp/

■ミーくんTwitter
@leijisha
https://twitter.com/leijisha

(C)松本零士/零時社
※記載された会社名、製品などは、各社の登録商標もしくは商標です。