アニソンクリエイターズ別冊リスアニ!Vol.40.3 2020年4月15日(水)発売

アニソンクリエイターズ別冊リスアニ!Vol.40.3 2020年4月15日(水)発売

アニメ音楽をクリエイトする側の人々に焦点を当てた別冊「アニソンクリエイターズ」
シリーズの第6弾となる今号では、公開を控える
『劇場版「Fate/stay night [Heaven’s Feel]」III.spring song』を
表紙・巻頭特集で徹底紹介。同作のヒロイン・間桐 桜の本編カットの
原画が表紙を飾るほか、劇場版三部作のすべての主題歌を
担当したAimerと梶浦由記による対談、梶浦由記への劇伴に関するインタビュー記事、
主要キャスト陣からのコメントなどを通じて、ついに完結を迎える
『劇場版「Fate/stay night [Heaven’s Feel]」』の魅力に迫る。

そして巻末特集では、この春注目のTVアニメ『LISTENERS リスナーズ』をフィーチャー。
同作のストーリー原案・楽曲プロデュースを手がけるマルチクリエイター・じん、
同じくストーリー原案を担当するほか、シリーズ構成も務める脚本家の佐藤 大の
インタビューをそれぞれ掲載。現実のロック史をモチーフに
「アニメ×ロック」の新たな可能性を提示する本作を紐解く。

さらに『LISTENERS リスナーズ』のオープニング主題歌「Into the blue’s」で
デビューした新人アーティスト・ACCAMER(アッカメル)の新曲「stay night」を
収録したCDが本誌に付属。じんがこのために書き下ろした、
今のところ本誌付録CDでしか聴けない楽曲になっているので、
ぜひ本誌を手に取って、その歌声を確かめてほしい。

そのほかにも、梶浦由記、神前 暁、澤野弘之といった、
2010年代のアニメ音楽を語るうえで欠かせないクリエイターたちの、
インタビューを軸とした特集記事を掲載。さらに、ハヤシケイや
毛蟹らを擁するLIVE LAB.の特集記事、伊藤 翼、篠崎あやと、
rionos、タナカ零ら注目クリエイターのインタビュー、
DIALOGUE+のメンバー4人とサウンドプロデュースを手がける田淵智也の
撮り下ろし対談インタビュー、大型アイドルプロジェクト「IDOLY PRIDE」の
楽曲を手がけるWicky.Recordings、kz(livetune)、Q-MHz、田中秀和(MONACA)のインタビュー、
今年2月に実施した“リスアニ!LIVE 2020”のレポートといった記事に加え、
リスアニ!ライター陣が年表と共に振り返る2010年代のアニメ音楽クリエイター座談会、
総勢46名のクリエイターが選ぶ「2010年代の1曲」など、
読み応え満点のラインナップになっている。

今号の店舗別特典は、表紙『劇場版「Fate/stay night
[Heaven’s Feel]」III.spring song』の原画イラストを使用したポストカード。

特典の配布店舗は下記のとおり。

【アニメイト/ゲーマーズ/セブンネットショッピング/ソフマップAKIBA 4号店 アミューズメント館
ソフマップなんば店ザウルス1/タワーレコード/とらのあな
メロンブックス/ヨドバシカメラ】
(※一部お取り扱いのない店舗もございます。)

●発売情報
「リスアニ!Vol.40.3」
2020年4月15日(水)発売

(C)TYPE-MOON・ufotable・FSNPC
※記載された会社名、製品などは、各社の登録商標もしくは商標です。