おジャ魔女どれみ変身アイテムモチーフの「チーク」登場! “見習いタップ”が本格コスメのカラーボールチークに

おジャ魔女どれみ変身アイテムモチーフの「チーク」登場!
“見習いタップ”が本格コスメのカラーボールチークに

株式会社バンダイ ライフ事業部では、バンダイが運営する
化粧品ブランド「CreerBeaute(クレアボーテ)」より、
TVアニメーション「おジャ魔女どれみ」に登場する”見習いタップ”を
モチーフにしたコスメ『Pirika Pirilala 見習いタップカラーボールチーク』の
予約受付を、バンダイ公式ショッピングサイト
「プレミアムバンダイ」にて、2020年10月7日(水)13時に開始します。

(発売元:株式会社バンダイ クレアボーテ)

■商品概要
本商品は、TVアニメーション
「おジャ魔女どれみ」に登場する変身アイテム”見習いタップ”を
モチーフにした「カラーボールチーク」です。2016年に発売された
『Pirika Pirilala マジカルボールフェイスパウダー』
大好評につき、中身を変えて再登場です!

今回、カラーボールチークは濃淡の違う3種のピンク色をご用意しました。
お手持ちのブラシでくるくる回していただくと3色のボールが
混ざり自然なチークカラーになります。

チークの入れ方次第で、可愛く見せたりヘルシーな
印象に見せたり変幻自在。また、それぞれのカラーボールには
保湿感・エモリエント効果の期待できるスクワランを配合しております。

容器は主人公のどれみたちが魔女見習いとして修行に励む際に使用していた思い出の
「見習いタップ」を忠実に再現。ケースのトップ中央には
音符の形をしたゴールド箔があしらわれ、周囲には8色の
クリアパーツがまるで本物の「魔法玉」のようにかわいく並べられています。
思わずタップして変身したくなるようなデザインで、
持っているだけで気分が上がります♪

・商品名  :Pirika Pirilala 見習いタップカラーボールチーク
       ( https://p-bandai.jp/item/item-1000144653/?rt=pr )

・価格   :4,620円(税込)(送料・手数料別途)
・対象年齢 :15才以上
・セット内容:カラーボールチーク…1個
・商品サイズ:直径約83×H38(mm)
・商品素材 :マジカルボールフェイスパウダー
       パウダーケース…AS、ABS
       クッション材…PU

・生産エリア:マジカルボールフェイスパウダー フェイスパウダー…日本
       パウダーケース…中国
・販売ルート:バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」
       ( http://p-bandai.jp/?rt=pr )、他

・予約期間 :2020年10月7日(水)13時~準備数に達し次第終了
・商品お届け:2021年3月予定
・発売元  :株式会社バンダイ クレアボーテ

■「おジャ魔女どれみ」シリーズについて
1999年から4年間続いた魔法少女アニメ。
ひょんなことから魔女見習いになってしまった主人公のどれみと、
その仲間達が一人前の魔女になるための修行の日々を、コミカルに
描いた大人気シリーズ。「おジャ魔女どれみ」は1999年2月~2000年1月まで放送。

今年2020年11月13日(金)に20周年記念映画
「魔女見習いをさがして」の公開が決定している。

「魔女見習いをさがして」
原作              :東堂いづみ
監督              :佐藤順一 鎌谷悠
脚本              :栗山緑
キャラクターデザイン・総作画監督:馬越嘉彦
プロデューサー         :関弘美
アニメーション制作       :東映アニメーション (C)東映・東映アニメーション
配給              :東映

映画公式HP: https://www.lookingfor-magical-doremi.com/
おジャ魔女どれみ20周年Twitter:@Doremi_staff
おジャ魔女どれみ20周年公式Instagram:@doremi_20th_anniv

出演:森川葵 松井玲奈 百田夏菜子(ももいろクローバーZ)/千葉千恵巳 
秋谷智子 松岡由貴 宍戸留美 宮原永海 石毛佐和/石田彰 
浜野謙太 三浦翔平

STORY】「ねえ、大きくなったら何になりたい?」教員志望でありながらも、
自信をなくして進路に戸惑う大学生・長瀬ソラ。望んだ仕事についたものの、
職場になじめず葛藤する帰国子女の会社員・吉月ミレ。夢に向けて進学費用を貯めるも、
ダメ彼氏に振り回されるフリーター・川谷レイカ。

年齢も性格も住んでいる場所も、なにもかもが違う三人。
しかも、それぞれ思いを描く未来が見えず、
人生に絶賛迷い中!そんな彼女たちを引き合わせたのは”おジャ魔女どれみ”!?
かつて魔女見習いたちが集っていたMAHO堂―鎌倉にある洋館での
運命的な出会いをきっかけに、三人は飛騨高山・京都・奈良と
「おジャ魔女どれみ」ゆかりの地を巡る旅へ!笑って泣いて支え合って、
掛け替えのない時間を過ごした三人は改めて気づく、
いつもどれみたちがそばにいてくれたことに。
そして魔女見習いたちに背中を押され、
踏み出した先に、素敵な世界が広がっていた。

(C)東映アニメーション

お客様からのお問い合わせ先
バンダイお客様相談センターナビダイヤル:0570-041-101
(10時~17時 祝日、夏・冬季休業日除く)

※ナビダイヤルがつながらない場合、または、
PHS、IP電話等をご利用の方は04-7146-0371におかけください。

※最新の情報・詳細は商品販売ページをご確認ください。
※準備数に達した場合、販売を終了させていただくことがあります。
※ページにアクセスした時点で販売が終了している場合があります。
※商品仕様等は予告なく変更になる場合があります。
※掲載している写真は開発中のため、実際の商品とは多少異なる場合があります。
※イベントやバンダイ直営店等の他店舗で販売する可能性があります。

※記載された会社名、製品などは、各社の登録商標もしくは商標です。