ESPとバーチャルシンガー「初音ミク」が強力タッグ! 正式にエンドースメント契約締結!

ESPとバーチャルシンガー「初音ミク」が強力タッグ!
正式にエンドースメント契約締結!

株式会社イー・エス・ピー(本部:東京都新宿区、
代表取締役:渋谷尚武、以下 ESP)は、
バーチャルシンガーの初音ミクと
正式にエンドースメント契約を締結しました。

日本で生まれ、世界を舞台に活躍するバーチャルシンガー・初音ミクが
ギター・ボーカリストに新たにチャレンジする上で、
ギターのサポートを求めている情報を聞き、
同じ日本生まれのギターメーカーとして全面的に協力すべく、
2020年8月31日の記念すべき初音ミク誕生日をもって
正式にエンドースメント契約を締結しました。

■初音ミク シグネチュアモデル「ESP STREAM-Miku-Custom」も完成

エンドースメント契約締結に伴い、初音ミクのオリジナルギターを製作。
要望を具現化すべくあらゆる可能性を追及した結果、
ESPのレギュラーモデルであるSTREAM-GTをベースにすることが決定。
初音ミクをイメージするカラーリングや
ディティールを随所に取り入れました。

「アーティストとのビジュアル的一体感」をテーマづけ設計図に
落とし込むこと約6ヶ月。一切の妥協を排除し、
修正を繰り返し納得のクオリティーに到達するまで更に6か月が経過。
こうして誕生した「ESP STREAM-Miku-Custom」は
ハードなサウンドはもちろん、繊細でメロディアスな
サウンドまで様々な音楽に柔軟に対応します。

■マジカルミライ2020企画展に出展
11月に大阪で開催される初音ミク最大のイベント「マジカルミライ2020」内の
企画展にESPがブースを出展します。
ブースには世界最速でESP STREAM-Miku-Customの実機を展示。

※記載された会社名、製品などは、各社の登録商標もしくは商標です。