第12回GA文庫大賞《銀賞》受賞作2タイトル 『その商人の弟子、剣につき』、 『竜歌の巫女と二度目の誓い』が同時刊行!

第12回GA文庫大賞《銀賞》受賞作2タイトル
『その商人の弟子、剣につき』、
『竜歌の巫女と二度目の誓い』が同時刊行!

2021年1月に15周年を迎えるライトノベルレーベル「GA文庫」は、
公募新人賞「第12回GA文庫大賞」において《銀賞》を受賞した
『その商人の弟子、 剣につき』と『竜歌の巫女と二度目の誓い』の
2作品を、 2020年12月15日(火)に同時刊行。

■GA文庫より発売の「第12回GA文庫大賞」前期受賞2作品概要

第12回GA文庫大賞《銀賞》
『その商人の弟子、 剣につき』

(C)SB Creative Corp. All rights reserved. 『その商人の弟子、 剣につき』 イラスト:美和野らぐ

蒼機 純  イラスト:美和野らぐ
2020年12月15日(火)発売
価格:本体660円+税

GA文庫大賞《銀賞》受賞作。
商人と魔剣が描く、 金貨と旅と世界の物語。

<あらすじ>
欲には金貨を。 願いには勇気を。 だが、 金貨で刃は防げない――。
若き商人エドモンドは人外の剣に出会い、 【彼女】を助けてしまう。
「吾輩は魔王の剣、 ティフィンだ」
美しい女性になった魔王の剣は、 商人エドとともに北へ向かう。
「吾輩は再び封印されなければならない。 そうすれば魔王の復活を防げ、
勇者をこの世界に生ませずに済むのだから……」
だがエドたちの前に現れる凄腕の傭兵少女、 そして勇者とその剣……
魔王の剣が、 世界の敵となる前に、 エドは語り出す。
「俺は商人だ。 ここからは楽しい話をしよう。 互いが儲かる話を」
そんな、 金貨と旅と世界の物語。

第12回GA文庫大賞《銀賞》
『竜歌の巫女と二度目の誓い』

(C)SB Creative Corp. All rights reserved.『竜歌の巫女と二度目の誓い』 イラスト:KeG

アマサカナタ  イラスト:KeG
2020年12月15日(火)発売
価格:本体670円+税

これは果たされなかった誓いを巡る
再会と約束の物語。

■「第12回GA文庫大賞」受賞作 特集サイトを公開中
・「第12回GA文庫大賞」前期受賞作 特設サイトURL
https://ga.sbcr.jp/novel/jusho/12/01.html
・「GA文庫大賞」公式Twitterアカウント:@GA_taisyo

■関連サイトURL・Twitterアカウント
・GA文庫大賞公式ホームページ: https://ga.sbcr.jp/novel/taisyo/
・GA文庫公式サイト: https://ga.sbcr.jp/
・GA文庫ブログ: https://ga.sbcr.jp/bunko_blog/
・GA文庫公式Twitterアカウント:@GA_bunko
・SBクリエイティブオフィシャルサイト: https://www.sbcr.jp/

※記載された会社名、製品などは、各社の登録商標もしくは商標です。