東映太秦映画村「エヴァのお正月」2021年開催! 東映太秦映画村「エヴァンゲリオン京都基地」に 高さ約3メートル、幅約5メートルの巨大絵馬出現!

東映太秦映画村「エヴァのお正月」2021年開催!
東映太秦映画村「エヴァンゲリオン京都基地」に
高さ約3メートル、幅約5メートルの巨大絵馬出現!

東映太秦映画村(所在地:京都市右京区)では、10月3日に
グランドオープンした世界で初めてエヴァンゲリオンに
乗ることができる新アトラクション「エヴァンゲリオン京都基地」にて、
お正月を祝してオリジナルイラストによる巨大絵馬を製作。
「エヴァのお正月」を開催します。

新年の無病息災と開運招福の願いを込め、干支の丑をモチーフに
エヴァンゲリオンの登場人物5人(イラスト左から、カヲル、レイ、
シンジ、アスカ、マリ)を描き下ろしたイラストを表面にあしらい、
高さ約3メートル、幅約5メートルの巨大絵馬を元旦から掲げます。

また下記日時にはお祝いに「ゆるしと」と「かちん太リオン」がかけつけ、
米こうじでつくった甘酒を先着100名様にふるまい、お正月気分を盛り上げてまいります。

ほかにも、携帯型育成玩具「たまごっち」とエヴァンゲリオンがコラボした
「エヴァっち」を特別に販売するのをはじめ、新グッズも登場。
また好評のスタンプラリーも開期を延長します。

「振るまい」概要
〇開催場所:東映太秦映画村「エヴァンゲリオン京都基地」
〇開催内容:「振るまい 米こうじ甘酒」各日10時30分より先着100名様
〇開催期間:1月1日~3日、9日~11日、16日・17日
※1月1日は、「巨大絵馬」の除幕をはじめにおこないます。

「汎用卵型決選兵器 エヴァっち」1月1日より発売
1996年にバンダイより発売された「たまごっち」は、
“デジタル携帯ペット”というコンセプトで発売され、
当時の女子高生を中心に一大ブームを巻き起こしました。

その後、2004年に赤外線通信機能が付いて復活後、
様々なバリエーションが登場し根強い人気に。

『エヴァっち』は、エヴァンゲリオンとコラボした商品として発売 。
育てられる使徒のバリエーションが20種類以上などファンには
堪らない細かな演出が話題となりました。
今回、映画村で1月1日より発売することが決定しました。

商品名 : 「汎用卵型決選兵器 エヴァっち」
種類  : 全3種
料金  : 各2,530円(税込)
販売場所: 東映太秦映画内「NERVカフェ」

描き下ろしイラスト
シンジたちは京都基地でお正月を満喫!?干支の丑をモチーフにした
「エヴァンゲリオン京都基地」描き下ろしイラストが登場!
グッズやノベルティに大活躍します!

コラボグッズ販売
オリジナルコラボグッズ、合計5アイテムを1月1日から発売予定です

「絵馬」全1種 770円(税込)
「トレーディング ふぉーちゅん☆アクリルスタンド ミニキャラ ver.」全5種 660円(税込)
「トレーディング ふぉーちゅん☆缶バッジ ミニキャラ ver.」全5種 440円(税込)
「ミニクロッキー帳」全1種 880円(税込)
「スタンディメモ」全5種 各660円(税込)

2021年1月23日公開『シン・エヴァンゲリオン劇場版』までの軌跡

1995年のテレビアニメーション『新世紀エヴァンゲリオン』の放送から始まり、
コミック・映画・ゲームなど様々なメディアに展開し社会現象となり、
2007年には劇場用アニメーション作品『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズがスタート。
若者を中心に幅広い年代層に支持され、これまでに3作を公開。2012年秋に公開された
3作目『:Q 』は、動員380万人、興行収入は53億円を超え、DVD/BDも
新劇場版シリーズのみで累計200万枚の売上を記録。
そして全世界待望の最終作『シン・エヴァンゲリオン劇場版』が遂に公開となります。

東映太秦映画村:施設概要
日本で初めて時代劇撮影を見学し、時代劇の世界をオープンセットやイベント、
アトラクションを通じて体験できるテーマパークとして1975年に誕生しました。
これまでに6,000万人を超えるお客様にご支持をいただいています。

所在地     : 〒616-8586 京都市右京区太秦東蜂岡町10番地
問合せ掲載番号 : ナビダイヤル 0570-064349
入村料(消費税込): 大人     2,400円
中高生    1,400円
子供(3歳以上) 1,200円
アクセス    : JR嵯峨野線「太秦」駅下車徒歩5分
嵐電「太秦広隆寺」駅下車徒歩5分
京都市営地下鉄「太秦天神川」駅下車徒歩12分
<大阪方面から>名神高速道路京都南ICから約11km
<名古屋方面から>名神高速道路京都東ICから約17km
ホームページ  : https://www.toei-eigamura.com

●権利表記
(C) カラー

※記載された会社名、製品などは、各社の登録商標もしくは商標です。