銀河鉄道999×鉄道スゴロクゲーム プラチナ・トレイン(プラトレ)コラボイベント開催決定!

銀河鉄道999×鉄道スゴロクゲーム
プラチナ・トレイン(プラトレ)コラボイベント開催決定!

株式会社JR西日本コミュニケーションズが企画し、
株式会社ジェイコンテンツが
開発・運営する、スマートフォン、Nintendo Switch対応
運転士成長型鉄道RPGスゴロクゲームアプリ「プラチナ・トレイン 
日本縦断てつどうの旅 全国版」が、大人気アニメ「銀河鉄道999」との
コラボイベントを2021年4月30日から開催!

■銀河鉄道999コラボイベントの概要
・地球をスタートして銀河鉄道路線主要駅をめぐる陣取り合戦です。

停車または通過した駅がプレイヤーの所有駅となり、
所有駅はプレイヤーが停車または通過するたび上書きされていきます。

・全5ターン終了後もっとも所有駅の多いプレイヤーから順位が付けられ、
順位に応じてイベントスコアが加算されます。
ターンごとに毎回手番が入れ替わります。

・銀河鉄道999の車両シリーズはイベント特効運転カード(ゲーム上で
特殊な効果をもたらし有利にプレイを
進める事が出来るカード)として登場します。

■銀河鉄道999登場車両
・エメロード1号

地球とエメラルダス分岐点を結ぶ、銀河中央線の就航列車。
999号とはちがった重々しいデザインと、
イエローの美しいボディはなかなかの人気。

・ビオナス2号

外宇宙航路の列車で、オリオンから大王星に
むかう大オリオン線自慢の機関車。
観光設備にすぐれており、他星域の風景は旅行者の大きな楽しみ。

・べガラス3号

地球とカペラをつなぐデラックスな特急。ベガを経由してまっしぐら、
美しい警笛をならしながらの旅は、
この列車のセールスポイントのひとつ。

・カペラ4号

内銀河環状線を走る、銀河鉄道でいちばん活躍している列車。
人類の足となって銀河をいそがしくかけまわる、
たのもしい存在。

・オルオディア5号

外銀河、オリオンをめぐる大環状線の列車。たくさんの人の
乗り降りが可能なように、車体をかるくしたり、
ブレーキや扉にも新しい装備がされている。

・マゼラニアン6号

大マゼラン、小マゼランと経由する、マゼラン連絡線の列車。
やや小規模ながら、なくてはならない
輸送路として外宇宙を往復している。

・プレアディス7号

オリオンから外銀河に抜ける、行先不明な大型路線の列車。
車内は密閉され冷暖房は完全、
バネも空気バネを使用した大装備の車両。

・アルデバラード8号

999号をよりクラシックにしたようなこの列車は、
トレーダーからアルデバランをまわるアルデバラン環状線の名物。
その外観から鉄道マニアに人気の的。

・スリーナイン号

地球とアンドロメダを往復するクラシックなムードの特急列車。
20世紀前半の蒸気機関車をモデルにしており、
銀河鉄道本線の花形として長く親しまれている。

■登場キャラクター
おなじみのメーテルや星野鉄郎などのキャラクターも登場!

メーテル

星野鉄郎

車掌さん

■「プラチナ・トレイン」とは
株式会社JR西日本コミュニケーションズが企画し、
株式会社ジェイコンテンツが
開発・運営する新感覚運転士成長型スゴロクRPGです。
2016年5月17日よりサービスを開始し、全国の実在する
約870種類のJR車両やターミナル駅から
地方の無人機までを含む全国5,178駅など、
リアルな車両や路線を舞台に遊ぶ新感覚スゴロクゲームで、
マルチ対戦やGPS位置情報機能を使った遊びなど多くの
楽しみ方ができるスマートフォンアプリです。
2017年12月21日からはNintendo Switchでもリリースされています。

公式サイト: https://www.platinumtrain.jp/

■アプリの特徴
(1)JRの実在の車両(870種類)や駅(5,178駅)を使ったリアルな
路線や車両で遊ぶ新感覚スゴロクゲーム!

(2)家族や友達、インターネットで全国の
プレイヤーと対戦できるマルチ対戦システム!
(3)プレイヤーのランキングを競い合う毎月の「プラチナ・ランク」システム!
(4)チャレンジミッションや豪華声優による個性豊かなキャラクターが
登場するストーリーモード、
手に入れた車両の改良など、やり込み要素満載!

(5)GPS位置情報を使って現実の駅や場所をチェック!
スタンプラリーのように遊ぶ「プラトレ・ソナー」!

JR北海道商品化許諾済
JR東日本商品化許諾済
JR東海承認済
JR西日本商品化許諾済
JR四国承認済
JR九州承認済

※掲載の記事、映像 画像データの無断転用・無断転載を禁止いたします。
※記載された会社名、製品などは、各社の登録商標もしくは商標です。
※ドーナネットワークはドーナネットワークの登録商標です。
Copyright(C)Donanetwork. All rights reserved.