富野由悠季の世界~Film works entrusted to the future~
Blu-ray&DVDを2022年2月25日に発売
『富野由悠季の世界』展の魅力に迫るドキュメントムービー

株式会社バンダイナムコアーツ[住所:東京都渋谷区、
代表取締役社長:河野聡]は、 富野由悠季監督のこれまでの

仕事を回顧、 検証した初の展覧会『富野由悠季の世界』を
元に制作されたドキュメントムービー
「富野由悠季の世界 ~Film works entrusted to the future~」の
Blu-ray(7,480円/税込)、 とDVD(6,380円/税込)を
2022年2月25日に発売します。

▲「富野由悠季の世界 ~Film works entrusted to the future~」Blu-ray(左)、 DVD(右)
(C)手塚プロダクション・東北新社 (C)東北新社 (C)サンライズ (C)創通・サンライズ
(C)サンライズ・バンダイビジュアル・バンダイチャンネル
(C)SUNRISE・BV・WOWOW (C)オフィス アイ

本商品は、 通販サイト「プレミアムバンダイ」と
「A-on STORE」限定販売商品です。

■ 「 富野由悠季の世界   ~Film works entrusted to the future~ 」 Blu-ray
【プレミアムバンダイ、 A-on STORE限定】  

本商品は、 2019年6月より、 全国8会場で順次開催された
『富野由悠季の世界』展の魅力に迫るドキュメントムービーです。

富野展立案者の学芸員や富野監督の作品に携わってきた
制作スタッフ・プロデューサーにインタビューを実施、
著名クリエイターとの対談を交えた映像で再構築し、
富野監督の創作の秘密に迫るファン必見の映像を収録しています。

本ドキュメントムービーのナレーションは、 『Gのレコンギスタ』で
アイーダ・スルガン役を務める嶋村侑が担当しています。

Blu-rayの映像特典には、 トークイベント
「富野由悠季×藤津亮太 静岡に語る in サンライズ」(静岡県立美術館)を収録。
また特典Blu-rayにはW監督会場トーク「細田守監督とめぐる
【富野由悠季の世界】」(富山県美術館)、
富野由悠季×細田守による スペシャル対談(富山県美術館)、
富野由悠季×樋口真嗣による開催記念対談(青森県立美術館)を収録しています。

■商品概要
商品名   : 「 富野由悠季の世界 ~Film works entrusted to the future~ 」Blu-ray
     【プレミアムバンダイ、 A-on STORE限定】
価  格:7,480円(税込)     
発売日 :2022年2月25日
収録時間:438分[本編BD:203分(本編94分+映像特典109分)+特典BD:235分]
スペック:【本編BD】本編 リニアPCM(ステレオ)+映像特典 リニアPCM(MONO・一部ステレオ)/AVC/
      BD50G/16:9<1080i High Definition>
      【特典BD】リニアPCM(MONO)/AVC/BD50G/16:9<1080i High Definition・       一部1080p High Definition>
封入特典: ●特典Blu-ray
      ・W監督会場トーク「細田守監督とめぐる【富野由悠季の世界】」(富山県美術館)
      ・富山会場特別企画 富野由悠季×細田守 スペシャル対談(富山県美術館)
      ・開催記念対談「富野由悠季×樋口真嗣:ロボットアニメの過去、 現在、 そして未来」
      (青森県立美術館)
映像特典:●CM
     ●清水銀行Presents 記念トークイベント
     「富野由悠季×藤津亮太 静岡に語る in サンライズ」 (静岡県立美術館)

※DVD(6,380円/税込)も同日より販売開始します。

・『富野由悠季の世界』展について
『富野由悠季の世界』とは『機動戦士ガンダム』を
はじめとする「ガンダム」シリーズの他、 『伝説巨神イデオン』、
『聖戦士ダンバイン』など、 国内外のアニメシーンに多大な
影響を与えた富野由悠季監督のこれまでの仕事を回顧、
検証する初の展覧会です。

2019年6月の福岡市美術館を皮切りに、 兵庫、 島根、 静岡、
富山、 青森、 新潟、 北海道の8会場で順次開催され、 話題を呼びました。

「虫プロダクション」に入社して『鉄腕アトム』制作に
関わったころから現在に至るまで、 55年間にわたる富野監督の仕事を通覧。

これまで監督してきた各作品の映像的特質を、
直筆の絵コンテや、 富野監督と仕事を共にしたクリエーターたちの
デザイン画、 原画、 撮影に使われたセル画などの原資料を元に検証します。
また、 自らの作品世界を掘り下げた小説、 主題歌等の作詞など、
富野のマルチな活動と才能。 本展では、 こうした側面にも焦点を当て、
時代や人々に与えてきた影響と、
富野監督が訴え続けたメッセージとは何かを紐解きます。

バンダイナムコアーツ映像作品情報サイト「V-STORAGE」: https://v-storage.bnarts.jp/

※掲載の記事、映像 画像データの無断転用・無断転載を禁止いたします。
※記載された会社名、製品などは、各社の登録商標もしくは商標です。
※ドーナネットワークはドーナネットワークの登録商標です。
Copyright(C)Donanetwork. All rights reserved.