初タッグの金田朋子&畠中祐が
超巨大ステーキの大食いに挑戦!
波乱の幕開けも最後は絆を確かめ合う感動の展開に…!?
特別企画 声優と夜あそび ABEMA【金田朋子×畠中祐】
「ABEMA(アベマ)」は、「アニメLIVE3チャンネル」において、
2021年8月14日(土)の夜10時から夜11時30分にわたり、
『特別企画 声優と夜あそび
【金田朋子×畠中祐】』を放送。

1

『声優と夜あそび』の特別回として放送された
本番組では、金田さん、畠中さんが初タッグ。
大食いだという2人が超巨大ステーキに挑戦する
「生放送中に食べきれるか!?
朋子&祐の大食い限界チャレンジ」を行いました。

2
3
4
5

■金田朋子&畠中祐が波乱の初タッグ!超巨大ステーキに挑戦!?
金田さんと畠中さんが初めてタッグを組んだ本放送。
初対面だという2人ですが、
オープニングから、お尻を突き合わせる“お尻タッチ”をしたり、
流れるようにボケる金田さんに、「会話がジェットコースターすぎて」
「何回同じボケやるんすか」と畠中さんがツッコミを入れたりと、
息の合ったトークを繰り広げ、
2人ともエンジン全開で番組がスタートします。

番組内では、「生放送中に食べきれるか!?
朋子&祐の大食い限界チャレンジ」を実施。大食いだという
2人が、超巨大ステーキに挑戦します。

大きなステーキがスタジオへ運び込まれ、
2人は「なんだこれ~!」「おいしそう~!」と大興奮。

「ジューシー!」「こんなステーキ食べたことないよ」と
豪快な一口で好調に食べ進める2人。しかし、だんだん険しい表情に。
「顎が疲れるんだよなぁ」「腕が痛くなってきたもん」と
疲れを見せながらも、お互いに「飲み込め~!」
「疲れてないよ!」と鼓舞し合いながら、ステーキにかぶりつきます。
そんな2人に途中、味変チャンスが到来。
2人で答えを一致させる「相性診断クイズ」や「常識クイズ」に
挑戦し、正解すると味変のためのソースを追加できるのですが、
「常識クイズ」で畠中さんの珍回答が炸裂。

「プレスコはなんの略?(正解:プレスコアリング)」という問題で、
「プレビュースコスコ?」と声を上げた畠中さん。
その後も“スコスコ”が抜けず、「プレビュースコスコスコ~」と
勢いで回答し、スタジオは笑いに包まれます。

続く「相性診断クイズ」ではなんとか答えを一致させ、
見事にソースをゲット。2人とも味を大きく
変えられるカレーソースを選び、金田さんは「カレーいいよ!」と絶賛。
畠中さんも「絶対うまいっすよ」と、意気揚々と口に入れますが、
すでに満腹のお腹には重かったようで、
「今のタイミングじゃないかも」と嘆きます。
せっかくクイズに正解するも、ソースの選択を
間違えた残念な結果となりました。

また、番組の後半には“ある方”からの電話が入ったということで、
再びソースの追加をかけて電話の相手を当てるクイズに挑戦。
正解は金曜日に畠中さんと共にMCを務める関智一さんなのですが、
声を変えたり、「(芸歴は)まだ5年くらいです」と
デタラメなヒントを出したりと、金田さんと畠中さんを惑わします。
しかし、最後には「イニシャルはSです」という大ヒントを出し、
口調で関さんと疑い始めていた畠中さんは
「絶対に関さんだって!」と断言。

一方、すっかり関さんのウソを信じていた
金田さんは「関さんなの!?」「確かに!」と驚き、
「どこが5年なんだよ」とツッコミます。

その後正体を明かした関さんは、
「ちょっと手が止まってない?」
「畠中くん食べ方が甘いんじゃないの?」と2人を煽るも、
最後は「応援してるよ!頑張って~!」と優しくエールを送りました。

その後も、「鳥肌が止まらない!」「口が動かない~」と叫びながら、
限界を越えてもなお、最後まで食べ続けた2人。
完食することはできませんでしたが、畠中さんは
チャレンジを振り返り「金田さんが休憩中も食べ続けていて、
“絶対諦めないから”って本気で食べてる姿勢になんか泣きそうになった」
「本物ですよ金田さん」と金田さんの勇姿を称えます。

金田さんも「一つの目標に向かって2人で一緒に
がんばれてすごく親近感が湧いた」と語り、
ステーキで口をパンパンにしながら、絆を確かめ合った2人。
「悔しい!」「今度は絶対に…」とリベンジを誓い笑顔で番組を締めました。

「アニメLIVEチャンネル」/『特別企画 声優と夜あそび
【金田朋子×畠中祐】』
2021年8月14日(土)放送:https://abema.tv/video/episode/218-332_s99_p7
出演者(敬称略):金田朋子、畠中祐
※「ABEMAプレミアム(※)」限定配信となります。

※「ABEMAプレミアム」は月額960円で、
「ABEMA」をより一層お楽しみいただけるプランです。

※新型コロナウィルスの影響を考慮し、出演者とスタッフの
安全に配慮した形での放送を行っています。
今後の放送予定や企画内容等は変更になる可能性がございます。

(C)AbemaTV,Inc.

※掲載の記事、映像 画像データの無断転用・無断転載を禁止いたします。
※記載された会社名、製品などは、各社の登録商標もしくは商標です。
※ドーナネットワークはドーナネットワークの登録商標です。
Copyright(C)Donanetwork. All rights reserved.