WOWOW開局30周年記念 神山健治監督・脚本の新作長編アニメ
「永遠の831」メインキャラクターのビジュアルを公開!
放送・配信は2022年1月予定

WOWOW開局30周年記念として、2022年1月に放送・配信予定の
神山健治監督・脚本による新作長編アニメ
「永遠の831(はちさんいち)」。
メインキャラクター3人のビジュアルが公開となった。

イントロダクション
“未曾有の大災厄”により混迷を極める現代。
東京に暮らす青年・スズシロウには、誰にも言えない秘密があった。
それは、自分の思いとは裏腹に周囲の時間を止められること。
ある日スズシロウは、同じ“力”を持つ少女・なずなと出会う。
彼女が犯罪に利用されていると知ったスズシロウは、衝動的に手を差し伸べる。

『攻殻機動隊 S.A.C.』シリーズ、『東のエデン』シリーズなど
数々の名作を送り出し、また新たな取り組みで全世界から
注目を集めているアニメーション監督、
脚本家の神山健治がWOWOW開局30周年記念として贈る
「永遠の831」。放送・配信は2022年1月を予定している。

今後も追加情報を続々発表。「永遠の831」公式Twitterアカウント
(@eienno831)や公式サイト(https://eienno831.com)でも
公開していくのでお楽しみに。

番組情報
WOWOW開局30周年記念オリジナル長編アニメ
■タイトル :「永遠の831」
■放送・配信:2022年1月予定
■監督・脚本:神山健治
■アニメーション制作:CRAFTAR
■コピーライト: (C)神山健治・CRAFTAR・WOWOW/「永遠の831」WOWOW
■キャッチ: 止まっていた時間を動かしたのはだれ?
公式サイト:https://eienno831.com
公式Twitter:@eienno831

※掲載の記事、映像 画像データの無断転用・無断転載を禁止いたします。
※記載された会社名、製品などは、各社の登録商標もしくは商標です。
※ドーナネットワークはドーナネットワークの登録商標です。
Copyright(C)Donanetwork. All rights reserved.