やまとは恋のまほろば 文春オンラインで連載再開!!
マンガ賞多数受賞の話題作が本日より待望の再始動

文藝春秋コミック編集部では、2022年4月25日(月)より
「文春オンライン」上にて浜谷みお『やまとは恋のまほろば』の連載を開始。

本作は大学の古墳研究会を舞台に、“さえない”自分に
コンプレックスを抱く大学生、穂乃香が、同期の飯田くんと
先輩の可児江さんとの“友情と恋愛”の狭間で
揺れ動きながらも、成長していくストーリー。

LINEマンガでオリジナルの連載を開始後、
第10回「an・anマンガ大賞」大賞受賞、第23回「文化庁メディア芸術祭 マンガ部門」
審査委員会推薦作品選出、「次にくるマンガ大賞 2020」Webマンガ部門入賞と、
マンガ賞を多数受賞する大人気作品です。

長らくLINEマンガでの連載を休止していましたが、
媒体を新たに「文春オンライン」でファン待望の再始動となります。

本日4月25日(月)より、既刊1~3巻(22話まで)、
単行本未収録の23話を毎日連載。

そして、6月20日(月)より、新たなお話となる24話から
新連載をスタート。24話以降は、毎月第1・第3月曜の月2回更新予定です。

「文春オンライン」の連載ページはこちら
https://bunshun.jp/category/yamakoi

☆単行本1~3巻の新装版も刊行決定!
また、既刊1~3巻に描きおろしを収録し、カバーイラストなど装いを
新たにした『やまとは恋のまほろば<新装版>』を2022年9月に
1巻、10月に2巻、11月に3巻と発売予定。こちらもあわせてご注目ください。

ストーリー
古墳×恋愛のキャンパスライフが帰ってきた!
大学1年生の穂乃香は、大学デビューした友人に気後れし、
疎外感を覚えていた。しかし、“心のオアシス”古墳研究会
(通称・古研)の同級生・飯田くんの
ことがとあるきっかけで気になりだし、先輩の可児江さんとも急接近!? 
“さえない”自分にコンプレックスを抱く穂乃香は、
古研を通じて少しずつ成長していく。古墳がもたらす、不器用でいとおしい恋の物語。

連載開始にあたっての浜谷みお先生のメッセージ
「連載中断中も変わらず応援してくださった方々に感謝申し上げます。
文春オンラインにて、気持ちを新たに頑張ります。どうぞよろしくお願い致します」

■著者プロフィール
浜谷みお(はまたに・みお)
漫画家。「やまとは恋のまほろば」で、第10回「an・anマンガ大賞」
大賞受賞、第23回「文化庁メディア芸術祭 マンガ部門」
審査委員会推薦作品選出、「次にくるマンガ大賞 2020 」
Webマンガ部門入賞と、受賞・入賞歴多数。

※掲載の記事、映像 画像データの無断転用・無断転載を禁止いたします。
※記載された会社名、製品などは、各社の登録商標もしくは商標です。
※ドーナネットワークはドーナネットワークの登録商標です。
Copyright(C)Donanetwork. All rights reserved.