『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』 “もう1人の主人公”武内駿輔がレジェンド声優・古谷徹の逸話を語る武内駿輔の声優モノマネに浪川大輔&細谷佳正も大興奮! 声優と夜あそび 木【浪川大輔×細谷佳正】ABEMA#7

『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』
“もう1人の主人公”武内駿輔がレジェンド声優・古谷徹の逸話を語る
武内駿輔の声優モノマネに浪川大輔&細谷佳正も大興奮!
声優と夜あそび 木【浪川大輔×細谷佳正】ABEMA#7

「ABEMA(アベマ)」は、「アニメLIVEチャンネル」において、
2022年6月2日(木)の夜10時から夜11時30分にわたり、
『声優と夜あそび 木【浪川大輔×細谷佳正】#7』を放送。

5日間毎日ゲストが登場する“声優と夜あそびSPゲストウィーク”
4日目となる本放送には、武内駿輔さんをゲストに迎え、
大ヒット公開中の映画『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』の
魅力や、共演する先輩声優たちとの裏話を語ってもらったほか、
ビジュアルとセリフでガンダムキャラクターの年齢を答える
「『機動戦士ガンダム』コラボクイズ!彼は何歳でショー!?」や、
モノマネで大ブレイク中の武内さんにモノマネテクニックを
見せてもらう「武内さんをアップデート」などのコーナーを実施しました。

■あのガンダムキャラクターは一体何歳?
まさかの年齢に浪川大輔&細谷佳正も驚き

本放送には、モノマネで大ブレイク中の
武内駿輔さんがゲストで登場。
細谷さんのリクエストで早速玉置浩二さんのモノマネを
披露しながら登場すると、スタジオは大盛り上がり。

その後も、大の仲良しだという細谷さんとの馴れ初めを語ったり、
プロフィールを紹介する場面では声優を目指したきっかけや
フェチについて語ったりと、和気あいあいとトークを
繰り広げながら番組がスタートします。

そんな武内さんは大ヒット公開中の
映画『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』に出演。
番組内では、その魅力や裏話をたっぷり語ってもらいました。

『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』はガンダムシリーズ1作目
『機動戦士ガンダム』で放送されたエピソード「ククルス・ドアンの島」を
43年の時を経て映画化したファン待望の作品。

そんな記念すべき作品に、シリーズの主人公アムロ・レイとともに、
もう1人の主人公として今作に登場するククルス・ドアン役で
出演した武内さんは、アムロ・レイ役の古谷徹さん、カイ・シデン役の古川登志夫さん、
シャア・アズナブル役の池田秀一さんらレジェンド声優たちと共演したことを
「光栄なことですね」と感慨深く頷き、古谷さんの逸話を披露。

長年同じ役を続けることの難しさを語りつつ「アムロって少年じゃないですか。
これだけのキャリアがあって年を重ねられても、
全く遜色なく、当時を越えたくらいの演技感というか。

古谷さんも“当時の方が年齢も近いし、必死に仕事に向き合う姿勢が
アムロと自然にリンクして、当時はすごくいい演技ができて…
それを考えながら今も頑張っているんだよ”っておっしゃっていて。

でも今回は、自分の腕前で(当時を)超えちゃった」と
技術で15歳のアムロを演じ切ったことを絶賛。

続けて「40年かけて僕も声優をやっていく上で、
こういうことができるようになりたいなって痛感させられました。

僕も、僕自身の過去の演技に魅力を感じる瞬間があって、
あの時に負けないようにしないとなと思っていたなかでの
古谷さんの演技だったので…」と先輩の偉大さを改めて
感じたことを語った武内さんに、浪川さんも
「今でもできるっていうのはすごい羨ましいなと思う」と感心。

細谷さんも「声って変わっていくもんじゃないですか。
それをそのまま当時のものに合わすのも難しいのに、
雰囲気も戻すわけでしょ!?」と大先輩の技術に賞賛の声をあげます。

また番組内では、「『機動戦士ガンダム』コラボクイズ!
彼は何歳でショー!?」と題したコーナーも実施。
ガンダムシリーズに出てくるキャラクターたちは、
年齢を当てることが難しいことでお馴染みということで、
キャラクタービジュアルとセリフをもとに、何歳かを当てるクイズに挑戦しました。

アムロ・レイやカイ・シデンのほか、ホワイトベースの艦長を
務めるブライト・ノアでさえも
まだ10代だという難問に、浪川さんと細谷さんは大苦戦。
続く、シャア・アズナブルの問題では、「若さゆえの過ち」
「坊やだからさ」と大人びた発言をしつつもまだ20歳という事実に、
2人は「発言だけみれば50代でしょうね」「20歳で言う!?」と驚きます。

一方で、出演するにあたり、かなり勉強したという武内さんは見事全問正解。
「ガンダムに出てくる登場人物はみんな子供なんですよ。
闘わされているのが子供達だっていうのも一個のメッセージ」と
ガンダムのテーマを訴えました。

ほかにも番組内では、武内さんにモノマネテクニックや
新たなモノマネを見せてもらう「武内さんをアップデート」を実施。
モノマネを始めたきっかけについて聞かれ「(小学生で)声優を意識する前から、
動物図鑑とか見ながら(動物の鳴き真似を)声に出してやってたんですよ」と
幼少期の頃から音を出すことが好きだったと語る武内さん。

大御所声優のモノマネから、エレベーターやキャラクターの
ピングーなどのコミカルなものまで、次々とハイクオリティーな
モノマネを披露する武内さんに、2人は「こわ!めっちゃ似てる!」
「天才!」と大興奮の声をあげます。

また、武内さんが2人へモノマネのポイントをレクチャーした際には、
細谷さんが『北斗の拳』のレイに挑戦するも、浪川さんから
「壊れたレイじゃん」とツッコまれ撃沈。芸達者な武内さんに、
2人は「努力の人だ」「尊敬するわ」と感心していました。

「アニメLIVEチャンネル」/『声優と夜あそび 木【浪川大輔×細谷佳正】#7』
2022年6月2日(木)放送:https://abema.tv/video/episode/218-434_s15_p7
出演者(敬称略):浪川大輔、細谷佳正、武内駿輔(ゲスト)
※放送後1週間、最新回を無料でお楽しみいただけます。

▼「ABEMAプレミアム(※)」限定!アフタートークなど、
限定映像が見られる『声優と夜あそび プレミアム【浪川大輔×細谷佳正】#7』も配信!

URL:https://abema.tv/video/episode/218-434_s20_p47

※「ABEMAプレミアム」は月額960円で、「ABEMA」を
より一層お楽しみいただけるプランです。

「アニメLIVEチャンネル」/『声優と夜あそび 木【浪川大輔×細谷佳正】#8』
配信日時:2022年6月9日(木)夜10時~夜11時30分
番組URL:https://abema.tv/channels/anime-live/slots/DT49kPcoRMTck7
出演者(敬称略):浪川大輔、細谷佳正
※放送後1週間、最新回を無料でお楽しみいただけます。

※新型コロナウィルスの影響を考慮し、出演者とスタッフの
安全に配慮した形での放送を行っています。
今後の放送予定や企画内容等は変更になる可能性がございます。

(C)AbemaTV,Inc.

※掲載の記事、映像 画像データの無断転用・無断転載を禁止いたします。
※記載された会社名、製品などは、各社の登録商標もしくは商標です。
※ドーナネットワークはドーナネットワークの登録商標です。
Copyright(C)Donanetwork. All rights reserved.