電撃文庫『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』6年ぶり最新作の発売日前重版が決定!

電撃文庫『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』6年ぶり最新作の発売日前重版が決定!

こんにちは ドーナです。
株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、 代表取締役社長:松原眞樹)より、
2019年8月10日(土)刊行予定の『俺の妹がこんなに可愛いわけがない(13) あやせif 上』の
発売日前重版が決定しました。

本作は、 累計発行部数500万部を超える電撃文庫の
人気シリーズ『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』の6年ぶりの最新作です。

2019年8月10日(土)に発売される6年ぶりの最新作
『俺の妹がこんなに可愛いわけがない(13) あやせif 上』は、
人気キャラクター・新垣あやせと主人公・京介が “もしも
付き合うことになったら” を描く、 シリーズ最新作です。

発売前より多くのお客様からお問い合わせを頂戴し、
想定を上回る事前予約をいただいているため、 発売前の重版を決定しました。

・あらすじ
高校3年の6月。 俺はあやせから、 相談を受ける。
「お兄さん、 桐乃のことでご相談があります!」
あやせは妹の親友で、 俺のことを嫌っている……これからもそのはずだった。

なのに相談に乗っているうち、 「わたし、 お兄さんにずっとひどいことを――」
誤解は解け、 俺とあやせの距離は急速に縮まっていく。
「……へ、 部屋で二人きりだからって変なことしないでくださいね?」
「やっぱり! な、 何を考えているんですか変態!! つ、 通報しますよ!」
あやせとアキバデートをしたり、 一緒に妹ゲーをプレイしたり、
夏コミに参加したり――どうしてこんなことに!?
これから語るのは、 『俺と妹』の物語ではない。 ――俺とあやせの物語だ。

・書籍情報
『俺の妹がこんなに可愛いわけがない(13) あやせif 上』
著者:伏見つかさ イラスト:かんざきひろ
発行:株式会社KADOKAWA(電撃文庫)
発売日:2019年8月10日(土)
定価:本体590円+税
ISBN:9784048932851
https://dengekibunko.jp/product/oreimo/321705000133.html

関連情報
■電撃文庫公式サイト: https://dengekibunko.jp/
■電撃文庫公式Twitter: https://twitter.com/bunko_dengeki
■作家・伏見つかさ公式サイト: https://dengekibunko.jp/author/fushimitsukasa/

作家・伏見つかさと、 イラストレーター・かんざきひろが贈る、
『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』シリーズの新たな物語にご期待ください。

※記載された会社名、製品などは、各社の登録商標もしくは商標です。