パディントンのアニメーションシリーズ日本語版 配信開始決定
海外で大人気のシリーズ、ついに日本上陸

コピーライツアジア株式会社は、2021年9月20日より、
パディントンのアニメーションシリーズ日本語版を、
動画配信サービスへ配給する事を決定。

img_273222_1

1956年にイギリスの作家、マイケル・ボンド氏によって、
児童文学として生み出された「くまのパディントン」。
60年以上にわたり、世界中100か国以上の
国々で読み継がれ、愛され続けています。

日本でも、小説や絵本の出版、映画、かわいらしい
グッズの展開等で、多くの方々に親しまれてきました。

2020年には、新しくテレビアニメーションのシリーズが始まり、
アメリカやイギリス他、世界各国で展開され、大きな話題となっています。

作品名
「パディントンのぼうけん」

配信スケジュール
2021年9月20日(月)より順次配信開始

動画配信サービス
Amazon Prime Video、FODプレミアム、GYAO!ストア、Google Play、
クランクイン!ビデオ、J:COM、TSUTAYA TV、DMM.com、Netflix、
ひかりTV、ビデオマーケット、VIDEX.jp、Hulu、
music.jp、ムービーフルplus、U-NEXT、Rakuten TV他 (五十音順)

主役キャスト
パディントン役 羽多野 渉

権利表記
(C) MARMALADE FILMS LIMITED – MASCARET FILMS SAS 2019. 
Paddington Bear(TM), Paddington(TM) and PB(TM) are 
trademarks of Paddington and Company Limited.

※掲載の記事、映像 画像データの無断転用・無断転載を禁止いたします。
※記載された会社名、製品などは、各社の登録商標もしくは商標です。
※ドーナネットワークはドーナネットワークの登録商標です。
Copyright(C)Donanetwork. All rights reserved.