妖怪ウォッチ♪ プラネタリウム番組第二弾!妖怪ウォッチ♪ コマさんからのSOS!ブラックホールへレッツゴーだニャン♪

妖怪ウォッチ♪ プラネタリウム番組第二弾!妖怪ウォッチ♪
コマさんからのSOS!ブラックホールへレッツゴーだニャン♪

コニカミノルタプラネタリウム株式会社は、アニメ『妖怪ウォッチ♪』
(毎週金曜夕方6時25分よりテレビ東京系6局ネットにて
放送、及びTVer(ティーバー)にて
リアルタイム配信中)をプラネタリウム番組として映像化し、
全国プラネタリウム施設への配給を開始。

本作は、国立天文台 本間希樹教授 監修のもと
「ブラックホール」がテーマとなっております。

★あらすじ★
学校の課題で近くの山に星を見に行くケータとジバニャンとウィスパー。
美しく広がる星空を楽しく見ていると突然、
「コマさんからのSOS」が空から降ってきた!

なんとコマさんは、宇宙の彼方にある
ブラックホールになぜか吸い込まれてしまったというのだ!

ケータたちは、コマさんの弟のコマじろうと共に、
ブラックホールへとコマさんを助けに向かうことに。
ブラックホールとはいったいなんなのか?
そしてケータたちはコマさんを助け出せるのか!?

ー 宇宙は妖怪の心をも、
惹きつけてやまないのでうぃす ―
________________________

★配給期間:2022年7月~
★上映施設情報: 全国プラネタリウム施設にて上映予定
※上映施設の最新情報はHPにてご確認ください。
https://www.konicaminolta.jp/planetarium/program/characters/youkai_watch2/index.html
________________________

●天文監修: 本間 希樹(ほんま まれき)
国立天文台水沢VLBI観測所所長、教授。専門は、
超高分解能電波観測による銀河系天文学。
特に、銀河系の構造研究と、巨大ブラックホールの研究。

EHT(Event Horizon Telescope)プロジェクトの
日本チーム代表も務める。

※「Event Horizon Telescope」:ブラックホールシャドウの
撮像を目指す国際プロジェクト。2019年4月、人類史上初めて
ブラックホールの撮像に成功し、2022年5月には
天の川銀河にあるブラックホールの撮影にも成功。

※掲載の記事、映像 画像データの無断転用・無断転載を禁止いたします。
※記載された会社名、製品などは、各社の登録商標もしくは商標です。
※ドーナネットワークはドーナネットワークの登録商標です。
Copyright(C)Donanetwork. All rights reserved.